江別市の草刈が続きます

前回のブログに引き続き、江別市で草刈りのご依頼を頂きました。

今回はまだ空き地状態なのですが、今後ここに家を建てる予定だそうで、その際に「草を刈っておいてほしい」と工務店から言われたそうです。

普通、その工務店さんが草刈りをするなり、業者を探すと思うのですがそう言われたので業者を探したそうです。

もしくはその紹介された業者さんが高かったのかわかりませんが、そんなわけで、70坪くらいの土地を喜んで作業をさせて頂きました。

立ち合いは不要

事前に見積金額を伝え、作業前に指定口座にお振込みをして頂きました。

作業後に写真を撮り、メールにてやりとりしてから振込というパターンもありますが前金で頂きました。

そういった場合は特に現地での立ち合いは不要です!

皆さんお忙しいでしょうから、なるべく時間短縮できれば楽ですよね?

作業中と作業後の写真

実作業にして20分ほどでしょうか?

通常の刈払機だと刈っては集め、刈っては集めをしないと綺麗に仕上がりませんが、乗用タイプの草刈機MASAOだと草を細かく裁断してくれるのでそういった作業もなく、運転するだけなので楽ちんです。

この車は100万円近くしますので便利屋さんクラスで保有しているところは少ないと思います。

河川敷や公園などの草刈をやっている会社さんなどは複数台保有していますが、そういった会社さんに小スペースの草刈を依頼しても良いものかと悩みますし、個人的にやっている便利屋さんだと信用面で不安と言う方もいらっしゃいます。

ちょうど、弊社はその中間に位置しているのか依頼しやすいかもしれません。

草刈をしないと不法投棄される恐れも

今回、空き地状態だったのでゴミも若干落ちていたので拾いましたが、これが田舎や少し人目が付きにくい場所だと不法投棄の場所にされてしまうこともあります。

弊社でも草刈りに伺ったら廃タイヤや家電が捨てられていたということもあります。

故意なのか故意ではないのかは不明ですが、不法投棄されてしまった場合のごみの処分は土地の持ち主さんが行わねばなりません。

放置されているとそういったリスクもありますので、定期的に草刈りをして美観の維持を行うことも大切なことだと思います。

あとは、蜂の巣が出来ていたり、ネズミの巣があったり近所迷惑になってしまうこともありますのでなるべくうっそうと草を生やさないようにするのが大切ですね!

作業代

今回の作業代は27,500円(税込)で作業させて頂きました。

平坦な場所でMASAOが使えたので非常に早く終わらせることが出来ました。

住宅地だとあまりエンジン式刈払機だとうるさいと思われるので早目に作業を終わらせることも重要だと思います。

一応、充電式のマキタの刈払機も用意していますので状況に合わせて使い分けをしていることは言うまでもありません。

Follow me!